【スペイン巡礼】Correosのバックパック輸送方法・申し込み手順【カミーノ】

スペイン巡礼で、今いるアルベルゲから次のアルベルゲまでバックパックを運んでくれるバックパック輸送サービスの利用方法を解説します。



はじめに、本記事ではCorreosコレオスのバックパック輸送サービスの利用方法をご紹介します。


バックパック輸送サービスがどんなものかを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。



スペインの郵便局であるCorreosコレオスのスペイン巡礼者用バックパック輸送サービス「Paq Mochila」は3ステップで簡単に申し込みできます。



またルートや時期によってはWebからではなく、メールで申し込みをする必要があり、実体験をもとにメールでの申し込み方法も解説します。





目次

【スペイン巡礼】Correosコレオスでのバックパック輸送方法|手順解説【カミーノ】

Correosのバックパック輸送サービスの申し込みの流れは以下の通りです。


STEP
インターネットで前日20時までに輸送サービスを申し込む
STEP
オンラインで料金を支払う
STEP
当日朝8時までに泊まっているアルベルゲの指定の場所にバックパックを置く
STEP
今夜のアルベルゲに午後2時半頃までに届けてくれる




サービス利用時の簡単なルール
  • 申し込みは前日20時までに完了すること
  • バックパックは当日朝8時までに指定の場所に置くこと
  • 料金の支払いはオンライン決算のみ




それでは、具体的にCorreosのバックパック輸送サービスの使い方を説明します。





ステップ1:バックパック輸送の申し込みをする


Correosのスペイン巡礼バックパックサービスのページから、必要事項を入力しオンラインで支払いをします。

事前にやっておくことは、次の日の宿を決めておくこと。

あとはWebページに従って進めば難しいことはなく、スムーズにできます。


サービスの申し込みは前日の20時まで厳守です。


料金の支払いはオンライン決算のみです。

クレジットカード、デビットカードまたはPayPalが使用できます。







ステップ2:必要事項を記入する

予約が完了したら、宿でCorreosのバックパック輸送サービスの記入用紙をもらいます。

写真の黄色いフォームがそれです。


誰でも自由に取れるようになっていることもあれば、スタッフに聞くと出してくれることもあります。



記入用紙の必要事項を記入します。


記入事項
  • 名前
  • 電話番号
  • 予約番号
  • 日付
  • バックパックを送るアルベルゲの名前




以上を記入し、バックパックのわかりやすい部分に貼り付けます。


通常アルベルゲにはCorreosの記入用紙がありますが、アルベルゲに用意がない場合は普通の紙に上記の必要事項を書いてバックパックに貼ってもよいそうです。

バックパック輸送サービスは、アルベルゲはもちろん、ホステルやゲストハウス、ホテルなど一般の宿泊施設でも利用できます。


その際は取れないようにしっかりとバックパックにくっつけてください。

用紙がないと配達員がどこに送ればいいのかわからなくなってしまいます。





ステップ3:朝8時までにアルベルゲに置く

朝8時までにバックパックをパッキングして指定の場所に、ステップ2の必要事項を記入した紙を貼った状態で置いておきます。


あとはCorreosの人が取りにきて指定したアルベルゲまで運んでくれます。

置き場所は通常受付の横ですが、アルベルゲによって場所が違うことがあるのでスタッフに確認すると安心です。





ルートや時期によってはCorreosにメールする必要あり

通常は記事前半で解説した方法でWebから申し込みできます。


しかし、ルートや時期によって、直接メールで申し込みする必要がある場合があります。




CorreosのWebサイトに

「○月○日以降の△△ルートの申し込みは直接メールで申し込んでください。」と注意書きがある場合があります。


その場合はWebサイトではなく、” paqmochila@correos.com ” にメールします。

メールで申し込みする場合も、前日の20時までの手続きが厳守です。




年ごとに変わるのでいつからいつまでという詳細な情報はお伝えできませんが、Correos申し込みWebサイトの申し込みフォームの真下に記載してあります。


ちなみに私が利用した2021年10月17日の北の道では、メールでの申し込みが必要でしたが、2024年は北の道は10月31日までWebから申し込みができます。





メールでのCorreosバックパック輸送サービス申し込み方法

メールする際は以下を記入します。


メール記載事項
  • 輸送サービスを使用したい旨
  • バックパックをピックアップする巡礼路名と宿
  • バックパックの輸送先
  • サービスを利用したい日付
  • 名前




実際に送ったメールがこちらです。


グーグル翻訳のスペイン語で大丈夫でした。



「メールちゃんと返信来るのかな?」と思っていましたが、無事返信が届きました。





返信メールからカードで料金を支払う


Correosにメールで申し込みをすると上記のようなメールが届きます。


要約すると、

「あなたの申し込みを受け取ったよ。リンクから料金をカード決算して申し込みを完了してね。

という内容です。


青文字の「PAGAR RESERVA」がリンクになっていて、そこからオンライン決算で料金を支払います。




支払いが完了し、予約番号がメールで送られてきたら申し込み完了です。



あとは記事前半でご紹介した通常時と同じように、黄色い紙に予約番号を含めた必要事項を記入しバックパックに貼り付け当日朝8時までに指定の場所に置いておきます。





料金を現金で支払うことはできるの?

以前は電話でCorreosに直接電話して予約し、代金は現金でバックパックに括りつけておくという方法がありました。


しかし現在(2022年2月時点)では、コロナの影響で現金による支払いは不可、カード払いまたはPayPalでのオンライン決算のみになっています。

その旨はCorreosのWebサイトにも明記されています。


以前は現金支払いの方法も主流だったので、その方法を教えてくれる方もいるかもしれませんが現在はオンライン決算のみと覚えておいてください。


追記:2024年時点も、カードまたはPayPalでのオンライン決算のみです。

現金での支払いはできません。






Correosバックパック輸送サービスの申し込みサイト・メールアドレス概要

申し込みWebサイトhttps://www.elcaminoconcorreos.com/en/rucksack-transfer
申し込みメールアドレスpaqmochila@correos.com






スペイン巡礼に関するご質問があれば、Twitter @coco_caminos のメッセージ、またはお問い合わせからお気軽にご連絡ください。

コメント

コメントする

目次